Readings of radioactivity in the air

Readings of radioactivity in the air and water are at levels that do not have a negative health impact. We could like to encourage you to enroll in our program as there are no perceived threats to your well-being. Please refer to the following website for more details.
Shizuoka Prefecture

ELSU ポスターができました

ELSUについて

実施拠点となる静岡大学はアジア・アフリカのサンゴ礁・マングローブ等の水圏の生態系評価・保全の技術、乾燥地・半乾燥地における砂漠化・植生の回復に関する管理保全技術、バイオマスの高度化利用技術等に関する優れた教育・研究実積を持ち、環境に関する多くの留学生を受け入れてきました。バングラディシュ、中国、タイ、ベトナム、スリランカ、モーリシャス、ネパール、インドネシア、マレーシア、セイシェル等の国々との共同研究・人材交流に大きく取り組んできました。それぞれの国のフィールドを中心に現場主義に立脚した保全・修復・再生に必要な科学的知識や技術の普及活動を進めています。さらに国際セミナーの開催、ベトナム・中国・タイ等14の大学との共同研究協定等によりアジア地域等におけるサンゴ礁・マングローブ・沙漠緑化等の生態系環境保全の国際的拠点として活動しています。
環境リーダー育成の課題は生態系保全と二酸化炭素の吸収・削減を含めた生態系サービスの維持・管理等に関わる共生型社会形成に必要な国際条約等の法律・経済等の社会科学や科学的基礎知識の授業を英語で講義し、英語で議論します。すべてのセミナー・討論会・会議を英語で行い実銭力を向上させます。環境リーダーの育成プログラムでは沿岸生態系と陸域生態系の病気・脆弱化を保全・修復・再生し、サステイナブルな共生型社会構築に向けた環境リーダーの育成が目的です。